スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さいたま市からお越しのYK様(61歳)

ツーリングについてのアンケートにご回答いただきました。
個人のブログにもツーリングの様子をご紹介いただきましたので併せてご覧ください(^^)/
http://350z-wind.blog.so-net.ne.jp/2011-08-13-1


①各車両を実際に運転してみていかがでしたか?
・ハコスカR仕様
⇒免許を取得して、車に興味を持ち始めた20代のころZと共に憧れの車でした。
 憧れのまま終わってしまったと思っていたところ、実写を運転できる機会ができて感激しました。
 サーフラインと三角窓のあるスタイルが懐かしく嬉しかったです。
 旧車を運転してると言う意識が強くあるため、細かい不満は無くなってしまう。
 EGのレスポンスと振動、排気音と吸気音を楽しみながらちょっと高めのスピードでワインディングをクルージ
 ングするのが、ただただ楽しい。
 ―当時のスパルタンンなイメージそのままの、重たいクラッチがそれらしさを感じて良かった。
 ―電子制御の無い6スロのキャブ仕様のレスポンスの素晴らしさに改めて感激した。
 ―サスとシャーシの剛性感とアンダーを感じないコーナリングの安定感が好印象。
 ―ブレーキは意識していても、EGとシャーシが良い分スピードレンジが高くなるのでちょっと不安があった。
 ―シフトフィーリングはとてもスムーズだと感じた。良い悪いを意識しなかったくらい良かったのだと思う。
 ―今も変わらないオーソドックスなインパネは、個人的にとても好きです。
 ―シートはオリジナルと変わっても、もう少しドライブに優しいレカロなんかが付いてると良いですね。
  助手席に運転しない人を乗せてドライブする時などシートが気になる。
 ―シートベルトもシートと同様に4点式などで雰囲気盛り上がるような物が良いと思った。
・R32V-specⅡ
⇒どうしても現代の車と比較して考えてしまうところが有る分損な存在だと思う。
 ターボが効いている時の加速感、コーナリング性能、シャーシの剛性感、皆GT-Rの性能だけど感動が無い。
 現代の車と同じ操作感で運転が楽で、スポーツカー初心者には良いと思う。
 スポーツ走行ではなくワインディングのクルージング主体で考えると、サスはもう少し柔らかい方が良いと
 思った。
・R35
⇒やっぱりスーパーカーです。
 手軽に欧米のスーパーカーにまったくひけを取らない性能を体験できる、良い企画だと思う。
 加速力も感動ものですが、日産はブレーキ性能を1番アピールしていたけど...
 自分が1番凄いと思ったのは本当にニュートラルなコーナリング性能。
 パワーオンオフにかかわらず、スピードを上げていってもどこまでも安定したニュートラルステアが凄い。
 凄いけどドライビングプレジャーをあまり感じない、ある意味楽しくない車のように思った。

②上記車両と箱根周辺のドライブコースの相性についてどう思われますか?
⇒ハコスカは都内から乗って行くより、やはり箱根で乗り換えて走るのがベスト。
 箱根は景色も良いし、全国NO,1のドライビングプレジャーを楽しめるワインディングです。
 箱根で3台のGT-Rの走りを楽しむのがベストだと思います。
 ちょっと道路代が高いのが気になるけど...

③周辺に観光施設(温泉、美術館、御殿場アウトレットモールなど)が豊富なことでメリットを感じますか?それはなぜですか?
⇒車を運転していれば他に何もいらない車バカの自分にはあまり必要が無い。
 車バカじゃない人を連れて行くときは、ドライブとグルメや見学を組み合わせて楽しめるのは良い事と思う。
 御殿場アウトレットからドライブスタートも良いと思います。仙石原まで行って乗り換えるより敷居が1段下がる と思います。

④その他、ご意見・ご感想がございましたらお聞かせください。
⇒特にありませんが、それほど車バカじゃない人達、車を諦めているお父さん(自分もずっとそうだった・・・)
 達にもっとアピールできる企画をされると良いと思います。応援しています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fun2drive

Author:fun2drive
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。